Pages

2018年4月25日水曜日

鉄人に哲人を見る

衣笠祥雄さん亡くなってしまいましたね。
あたくしが中学生の頃広島が初優勝して大変な騒ぎになり、その昔偶然おじさんが教育実習で行った学校の生徒だった衣笠さんを教えたことがあるため勝手にご縁を感じておりました。
いろいろ書こうと思ったのですが明日の注文がたくさん入って時間が無くなったので、2016年に書いたブログがあったので切り張りしました。

ご冥福をお祈りいたします。


2016.6.22
唐突ながら先ほどラジオで拾った小ネタです。
1987年の今日は鉄人と呼ばれた広島カープの衣笠祥雄選手が、連続出場世界記録を樹立した栄誉を称えられ国民栄誉賞を受賞した日だそうです。身体はもちろんよほどハートも強くなくては成し得なかった記録でしょう。最大のピンチはジャイアンツの西本投手から受けたデッドボールで鎖骨を骨折した時。
ところが翌日の試合に代打で出場し、それだけなら記録のためのやらせじゃないかと思うところをいつも通りのスウィングでバット振ったってんですから凄いですね~!結果は三回振っての三振だったんですがその時インタビューに答えたセリフがいいっ!
「一球目はファンの皆さんのために二球目は自分のために、そして三球目は西本君のために振りました」 強いだけじゃない、当てた相手を気遣うこの優しさ・・・朝から泣いてしまいました。
漢だねえ~ (;_;)





 
にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2018年4月24日火曜日

新商品情報・わんごはん第三弾!

四十代以上くらいの方なら1983年に大ヒットした映画「南極物語」をご記憶なのではないでしょうか。
日本南極越冬隊が悪天候に阻まれ決死の脱出を行った際苦渋の決断で置き去りにされた、使役用の樺太犬のうち奇跡的に生存していたタロ、ジロとの再会を描いた実話感動巨編です。

わんこ好きならずとも泣いてしまうお話ですが、あたくしどものわんごはんシリーズにもこのエピソードにまつわる商品を加えられないか?と考えまして、出来ました!
その名は

 なんこつ物語です!

コラーゲンの塊と言われる鶏のひざ軟骨はわんこの健康に効果大て、大きさも親指の先ほどと食べやすくコリコリの食感はわんも大好きなのです。

 
 

もちろん人間も食べられます・・・というよりネーミングが面白いのであえて犬用にしただけで、普通に居酒屋さんなどで出してるものです。

価格は190g×2=380グラムで500円のワンコイン、わんこだけに ( *´艸`)

人間用には別途大山どりのひざ軟骨を発売予定。国産と輸入もので人と犬を一応差別化しましたけどね、実は何も変わりありませんよん。

まがいもの

 
 
 


にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2018年4月23日月曜日

そのセンスを疑う

昨日のような極端な気温の上昇を待つまでもなくそろそろ衣替えの季節でして、あたくしも裏起毛のペカペカズボンを脱ごうかと思っております。
なんせどれもチャックが閉まらない程に着古したもので、それというのもこの十年以上普通に着るものを全く買っていないからなんであります。
なんせねえ、若い時分エセ硬派を気取って服装に無頓着であったため今更どんなものを着たらいいのか全然分からないという。困った困った (>_<)

そんなファッションセンス皆無のあたくしではありますが街を歩いていて目を引くかっこというのがありまして、先日現場帰りと見える工事関係者らしき人たちがこんな感じでした。


キャップを後ろにかぶって極端に下げたリュック、双子のように背格好の似た二人が全く同じかっこして歩いてたのであの業界では今これが流行りなのかなあと。似合ってるからいいけど。

しかしこんなあたくしが見てもあの帽子は妙ちくりんに見えますな。いくらギャング顔だからってマフィア感強調してどうするんでしょうか?




にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2018年4月20日金曜日

ワルツを弾く

あたくし自身はお休みしないにもかかわらず、GWに向けて忙しくなってまいりました。
時々アップするあの糸巻きを64本作らねばなりません。出来るんでしょうか?

で、いつものように楽しみといえばわずかな時間に練習するピアノであります。
あたしゃゲームやりませんがバイエルってロールプレイングゲームと似ているような気がします。
ちょっとずつ難しくなるのをクリアしていくのが楽しくって仕方ありません。今ノリノリのワルツを弾いてみました。


どうすかどうすか?ワルツでしょ~ ( *´艸`)



 
にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2018年4月19日木曜日

昨日の続きを描く

先日ちょっとつぶやきましたがこの本実に感動的なんであります。


先ほどは月面着陸の成功を裏で支えた人たちのエピソードを読みながら、思わずトイレで泣いてしまいました。
知ってました?月軌道ランデブー方式というのを発案したのって一番下っ端の技術者ジョン・ハウボルトという人で、NASAを率いた天才フォン・ブラウンですら馬鹿げた考えだと長く黙殺していたものを粘り強い説得の末ようやく認められたという。
更に人為ミスがあった場合にコンピューターをリカバリーするソフトウェアを開発したのもやはり無名のママエンジニアで、完璧に訓練された宇宙飛行士にミスなどないと罵声を浴びせられても信念を貫いたんですって。
でね、着陸が成功した時、場違いなVIPルームで鯱張ってたジョンを振り返ったフォン・ブラウンが一言「ジョン、ありがとう」って言ったんですよ~!泣いちゃうでしょこりゃ (>_<)

このあたり筆者の筆が冴えまくりなんでして、アポロ計画の成功は月面を歩いたたった12人の飛行士の力ではなく、関わった40万人に及ぶ無名の人々それぞれの不可能への挑戦という意志の力によるものなのだと。
それをよく表しているエピソードとしてこんな話が書いてあります。
NASAを視察に来たケネディ大統領がモップを手にした一人の老人に近づき問いかけます

 「あなたのここでの仕事は何ですか?」

 「はい大統領、わたしはここで月に人を送り込む手伝いをしております!」

何をなすためにそこにいるのか。その意志が統一されたときとてつもないエネルギーを生み出すんですね。
あたしゃ今問いたい!あんたたちゃ何をするためにそこにいるのか? と。


にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2018年4月18日水曜日

明日買っちゃおうかと思う

少し前まで不倫だ不倫だと大変な騒ぎで、あたしゃ基本的に色恋沙汰と仕事は別だと思うから何で寄ってたかって攻められた上謝罪って、誰に何を謝るのかしらん?と。

セクハラは色でも恋でもなく嫌がってんのに無理にしちゃうわけですからこれは完全にNGではありますが、男でも女でも好きな相手からなら同じことされても嬉しかったりするので、どんだけ頭良くても先方とその辺の間合いを図るのは難しかろうと。程度の問題ってのもありますしね。

けど今やもう誰の言うことが本当なのか訳分かんなくなっちゃってますし、あの音声聞きましたか?
恥ずかしながらおね~ちゃんのいるお店が好きだなんてんで、官僚の中の官僚のそのまたトップだから酒飲んで軽口たたいちゃいかんって話でなくとも、もしあれがその手のお店で女性記者さんじゃなくてプロの方相手であったとしても遊び方としちゃ野暮よね (*_*;

更に知事を辞めるほどの女性問題ってどんなんでしょうか?
だってさあ、あの人独身でお相手もそうだってんだし、50過ぎて人前で泣くほどの秘密ってなんだろうなあ。

文春売れて思う壺って感じですな。





にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2018年4月17日火曜日

宝の山をノロノロゆく

朝外回りに出発する時間がちょうど通学時間とかぶりまして、小学生が通る商店街を車で抜けてゆくんであります。
子供好きでは人後に落ちないあたくし、チラチラ見てはほっこりしておりますが今時は変態と思われる恐れもあり、生きずらい世の中であります。

西郷どんじゃないけど子供は国の宝。してみると宝の山を通る訳で、それにしちゃ宝より見送り隊のじじばばの方が数が多いような?少子高齢化を目の当たりにする思いであります。
それにしてもあれね

時々ニュースで児童の群れに車が突っ込んだなんて悲惨な知らせが流れますからな、万が一にもそんなことのないように後ろからクラクション鳴らされようが煽られようが、極端にノロノロ走っております。

みんな可愛いね~ ( *´艸`)




にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...