Pages

2019年9月19日木曜日

似て非なるものを急いで描く

今日も時間が無いんであります。
文章練るより絵の方が早いので、内容ないけど似て非なるこちらのおふたり。


あんな援交のでクビになった元官僚が、いつまでも教育論なんぞぶって持ち上げられているのが不思議でしょうがありません "(-""-)"

がんばれ!ラグビー日本代表!!






にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2019年9月17日火曜日

多忙を描写する

肉屋に三連休無しと申しまして土曜は通常営業、日月会社はお休みでしたがあたくしは注文立て込んでおりましてずっとお仕事でございました。

一生懸命作ったのにちょいとトラブルがあって朝から走り回りやっとデスクに座れました。

ブログ書きたいけど頭が働かないので例によってお絵描きでごまかそうという。

たまねぎ男と言えば長沢君と思いきや新人が登場したようです。 今日はそれだけね (>_<)




 
にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2019年9月14日土曜日

2700回を寿ぐ

みなさん!今回をもちましてニッコーニッキーは2700回目を迎えました~!めでたい!

・・・のか? 


キリ番の度申しますように何事につけ飽きっぽいあたくしが2011年1月以来こんなに長く続けてこられましたのも、ひとえに読者の皆様のおかげでございます。
というか既読数はごくたま~に三桁いくくらいで普段は30件程度と世間的認知はほとんど無いに等しいのですが、それでもなんでもどこかで誰か読んでくれてるという張り合いが目立ちたがり屋のあたくしをここまで引っ張ってきたといえましょう。
ま、書くことが好きというのもありますが。

ひとつ不思議なのはブログ村のお肉料理部門で一位の座にしばしばランキングされることで、33000ある料理ブログでも800番くらいになることもありまして。
なのに獲得ポイントはいつもゼロ。こりゃどういう仕組みなんでしょうか?

昨年あたりから思想信条に一大転機を迎え、それまでの内容が一部黒歴史っぽくなってしまいましたがひっくるめて自分自身であります。
いつだって今が最高!

みなさ~ん、これからもニッコーニッキー読んでくださいね!
このペースだと来年には3000回を迎えられそうです。い・・・生きてればだけど (*_*;

誤字も含めてあたくしです (;_;)



 
にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2019年9月13日金曜日

老いらくの恋はすぐに刺す

夏の風物詩の一つにあまり好ましくはありませんが蚊の羽音がありますね。
寝ている耳元でプ~ンと響くあれくらい邪魔くさいものもありますまい。

眠くてめんどくさいのでタオルケット体に巻いて何とかしのごうとするけど結局刺されて痒さに目が覚め、悔しいから電気つけてぶっ叩こうと探し回って寝そびれたなんて。

こりゃ一昔前の夏のワンシーンですな。
今年はあたくしもさすがにエアコンつけて寝ましたので窓を閉めており、蚊の入る余地がなかっただけでなく、近年はあまりに暑すぎて蚊の方でも盛夏にはへばって出て来られないようです。

その分と申しますか九月の声を聞いていくらか気温が落ちてくると出てまいります、奴らが!
しかも子孫残すための恋の季節でもあり寿命を終える直前でもあり、栄養取るためにより獰猛になりまして、あたくしどもニッコーの回りは公園で芝生や雑草生え放題薮蚊出放題の場所故ほんの少しの間外にいるだけであっという間に刺されてしまいます。

やはり老いらくの恋は時間との戦いなんでしょうか? (^_^;)

ま、あたくしには何の関係もありませんが。




 
にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2019年9月12日木曜日

赤い電源を考える

例によってお古い話で恐縮です。
その昔山口百恵&三浦友和さん主演の「赤い」ドラマシリーズというのがありまして、赤い疑惑とか運命なんてのが大変人気ありまして。
どの話か忘れたけどヒロインが白血病になってしまい当時は不治の病で命にかかわるものだったため、父親が不憫で告知できず本人には「再生不良性貧血」と偽ったという。
確かちょっと流行った?んですよこの病名。

今回の台風近所だけ見て思ったより被害少なかったなんて言ってたらとんでもない話で、千葉ではメインの市街地で未だ停電が続きみなさん大変な思いされております。
心よりお見舞い申しげます。一日も早い復旧を!

北海道ブラックアウトの時と同様電気というものがいかに生活全般にわたって必要不可欠なライフラインであるかを痛感させるこの事態、ついつい灯りとか思いがちですがエアコン、パソコンなど家電はもちろんトイレや水道までもこれなしには動きません。

で、ふと思ったんですが今頃太陽光発電は何をしているのかと?こんな時こそ役に立つはずじゃ?
そしたらなんと山倉ダムで水面を覆って設置されているソーラーパネルが炎上しているそうです。
強風で吹き寄せられて折り重なったのが原因らしいんですよね~ (*_*;

考えてみれば揺れにしろ波にしろ風にしろ強度もって作られたはずの建築物が倒壊するような事態の中で、森林伐採したむき出しの山肌や水中に酸素取り込めない程湖面に敷き詰められたソーラーパネルだけが無事であることの方がおかしいわけで。
もちろん今回は送電線の断裂が主な原因とはいえ、非常時にこそ役立つという触れ込みが誤りであったことは北海道の例を見ても明らかなんであります。
でね

エコだの地球に優しいだの散々振りまいて増殖した、恐らく裏側に例の利権の臭いが充満する再生可能エネルギーブームをここらで頭冷やして考え直す時期ではなかろうかと。
だってね

これじゃ再生不良性貧血エネルギーですもんね。

そこにつなげたかったのか! ( ;∀;)






にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2019年9月11日水曜日

邪な横浜に憤る

「ばくち」とは場で朽ちるところからきたと落語学の方では言われておりまして身を持ち崩すのを前提に成り立っておりますが、一説にはお釈迦様も人寄せにやってたなんて話もあり、また維新の元勲の一人岩倉具視も窮迫時代公家の身でありながら屋敷をやくざに賭場で貸し寺銭で食ってたなんてこともあったそうです。

横浜市がIRに名乗りを上げたとかで市民と市長がすったもんだの騒ぎになっております。
横文字にするとイメージ違うけど要するに賭場の寺銭で儲けようって話でしょ?

情けない・・・ (-"-)

日本に奴隷制が無かったのは労働を苦役と捉える西欧と根本的に違い、働くこともまた生きる喜びのひとつであるという考えあってのことです。
今や死語に堕ちた「物作り日本」という言葉はそれを象徴していたわけで、IT時代に振るわないのはプラットフォーマーのような上っ面の商売に向いていないせいだとあたくし思うんであります。

インバウンドだ観光立国だなんぞ言ってますが誇るべき我が国独自の文化と伝統を見に来るわけで、カジノなんかで客に媚びて増してやその上がりで食おうなんちゅ~卑しい根性でどうすんですか!
第一ね

スロットやルーレットでちまちま賭けてる一般のセコイ客なんぞ眼中にないんですよあれ。
ビップルームで動かす億単位のお金ですらチップに替えちゃえば、ラスベガスでも上海でも系列の店で自由に換金できるマネーロンダリングの場なんですから。
更にね

アメリカじゃインディアン(勝手にそう呼んでるだけだけど)に対する先住民族保護の一環としてカジノ事業経営が当てられており、なぜか最近急に盛り上がってきたアイヌ民族(断じて先住民族でも何でもないけど)法案が同じように利用される可能性大なんであります。

要するに金ですよ金!利権ですよ利権!

このあたり強力に推進してるのは現官房長官の菅さんで、横浜市長林さんはその子飼い。
見えてきますよね~お代官様と越後屋が・・・。

誰も呼んでないのに令和おじさんだとかガセネタで持ち上げてるマスメディアもまたしかり。
安倍政治を許さない!って言ってる人たち、その裏で進んでるこんなことの方が許せなくないんすか?





にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

2019年9月10日火曜日

二階から上の未来を味わう

いやあなんだかんだで昨日も書けませんで、記念すべき2700回を目前にブログ足踏み状態であります。

本来人手不足は経済成長への大きなチャンスであり、安い労働力を輸入して日本人の賃金を抑えることより効率アップに政府がお金出して後押しすることの方が重要で、結果今いる人たちの給料も上がり消費したり結婚したり子ども授かったりと願ったりかなったりのはずなんですけどね。

んなことを考えて一足先に効率化を図った業態の視察に土曜日行ってまいりました。
「変なホテル」はフロント係がロボットが務めている話題のホテル。


水槽の魚もロボットです



ロビーには他にお客さんがおらずあたくし一人?であったのもあり、シンと静まって空調の音だけ聞こえるちょっと独特の雰囲気でありました。
ただロボットさんと会話形式でチェックインというわけではなくタッチパネルを用いており、間違えるとすかさずスタッフの方が出てくるというロボットさんたちはあくまでも看板ってとこ?
実用性よりもまだ話題作りな感じでありました。

とはいえ部屋には貸出モバイルがあったりクローゼット型で服から靴まで除菌して乾燥してくれるマシンがあったりと、近未来な感じは随所にございました。

ただ一階レストランはインド料理のお店で、朝食バイキングは何種類もカレーやナン、和食まで並ぶ値段からすれば考えられないくらい結構だった一方、インド人の店員さんが「ア~、テケヒコサンネ?コチラノオセキド~ゾ」なんてんで二階より下は思いっきり国際的アナログ状態でございました。
それに浅草橋ってのも町ごと一昔前な感じでね、好きだから次回も探検してみますわ。

おっと研修研修 ( *´艸`)

 


 
にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...